コレクター向け 遊戯王 高騰情報

ステンレス版 青眼の白龍が高騰!! 今後の相場は!?

おはようございます。

昨日からステンレス版 青眼の白龍が高騰、それに伴い、20th ANNIVERSARY DUELIST BOXが高騰しているようです。

現在の価格

f:id:gameliveperson:20200902030206j:plain

2020年9月2日現在

メルカリ: 最安値 開封済み 2.4万円未開封 3.2万円 (他出品多数)

ラクマ: 最安値 開封済み 出品無し未開封 3.4万円 (他出品少数)

ヤフオク: 落札最安値 開封済み 出品無し未開封 2.8万円 (他出品多数)

magi(マギ): 出品無し

※未開封は、20th ANNIVERSARY DUELIST BOXではなく、ステンレスのカードが入った袋を示しています。

20th ANNIVERSARY DUELIST BOXの未開封は大体2.5万円~3万円で取引されているようです。

ステンレス版 青眼の白龍は2.5万円あたりから急騰、20th ANNIVERSARY DUELIST BOXは1.8万円から急騰しました。

入手方法

f:id:gameliveperson:20200902030326p:plain

入手方法: 20th ANNIVERSARY DUELIST BOX

発売日: 2018年12月22日

封入率: 1/2 (青眼の白龍orブラック・マジシャン)

今後の相場予想

底値3000円あたりからじわじわと高騰を続け、ついに10倍の3万円までやってきました。

数か月前までおもちゃ売り場に在庫が余っているのを見かけたので、ボックス自体は人気が無く、購入する人が少なかったのではないでしょうか。

それに加えて、他のステンレス版のカードが高騰しているので慌てて回収している人が多くなり急騰したのだと思われます。

生産数は少なくないはずですのでそこまで値上がりすることは無いですが、ボックスを未開封の状態で複数抱えている人が多くいると思いますので、しばらく値上がりは続くと思われます。

1年以内に10万円を超える可能性も十分に考えられますのでご注意を。

以上です!

-コレクター向け, 遊戯王, 高騰情報

© 2021 遊戯王コレクション&価格情報 「エマのカード」 Powered by AFFINGER5